スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
発見
個別療育で発見したこと。

ソラって動物の鳴き声
分からないみたい。
ちょっとビックリした。
牛やブタが分からないんだから。

「眠たい」とか「疲れた」とか言っては
先生の質問から逃げておりました(笑)

でもライオンになった途端
「ソラくんが言うーーーっ!!」
ってめっちゃ元気になるし(笑)

得意気に「ガオガオ」言っておりました(笑)

可愛いヤツ(笑)

随分と語彙が増えたと思ってたけど
やっぱまだまだなんよなぁ。

トーマスの知識は無駄にあるのに(笑)
スポンサーサイト
【2008/07/08 11:28】 親子教室 | トラックバック(0) | コメント(2) |
なんやかんやで
なんやかんやありまして(笑)
この度、個別療育に通う事になりました。

いえね、実は
先月の家庭訪問の時に
療育に通っていない理由を聞かれたんです。
集団療育の例のあのお話し(笑)と
個別療育の方には通えないと
言われたお話しをしたんです。

個別療育に通えない理由は確か
「発達検査の結果の数値が少し足りないので
 個別療育よりも集団療育の方が
 ソラに合っている」
でした。
(この時の数値はDQがかなり低かったので)

それを先生にお話しすると
そんな話し聞いた事もないと言う
リアクションを取られて(笑)
大変驚いておられたんですが
「通えるはずです」
と、言われ
すぐ手配をして下さり
そして、ま、
なんとも、あっさり、
通う事になったわけなんです。

で、初の個別療育に行って来たわけなんですが
担当の先生は
なんと初老の女性でした。

大丈夫か?と思っちゃいましたね(笑)
何か動かすのとか悪く思ってしまって。
あ、それくらいしますよ!とか(笑)
あ、私取って来ますよ!とか(笑)
ま、大きなお世話なんでしょうけど(笑)

初日は30分程度で終わったんですけど
「おしまい」もちゃんと出来て
相変わらず
「新しい環境では賢いヤツ」
でした(笑)
先生に
「ほ~、切り替えはいいですね~」
なんて褒められるくらい(笑)

終わりに渡されたシール帳にシールを貼って
帰って来ました。

さてさて
ここでどんなドラマが生まれることやら。
また記事にしていきたいと思います。
【2008/06/10 13:50】 親子教室 | トラックバック(0) | コメント(0) |
最後の親子教室 ー先生とのお別れー
昨日の記事にも書きましたが
先月の半ば過ぎに親子教室が終わりました。

2年も通ったでしょ
ほんと寂しくて・・・
しかも次ないでしょ(笑)
なんだか不安で・・・

それだけじゃなくてね
この最後の教室の時に
聞かされた事なんですけど
実は先生3月いっぱいで
親子教室を辞められるみたいなんです。

それが残念で残念で・・・

最後のお電話が一昨日あったんですけど
挨拶をしていたらなんだか
泣けてきましてね。

年だなー(笑)

右も左も分からなかった私たちを
こっちだよと優しく導いて下さったのが
先生だったんで
何をするにも
先生の意見、先生の許可を
私は求めてた気がします。
ちなみに先生は私より年下です(笑)

ソラにとって人生初の
「先生」であり
私にとって人生の
「相談相手」でした。

今まで
ほんまどうでもいい話し
(犬を飼おうかどうしようかとか)
(猫にした方がいいのだろうかとか)を
真剣に聞いて下さり
返事して下さり
ありがとうございました。
感謝してもしきれないです。

先生電話で
「もうお会いする事は無いと思いますが」
っておっしゃってましたけど
どうかそんな寂しい事は言わないで
また近くに来た時は
いつでもご連絡して下さい。

ソラもきっと喜びます。
私もマヨも喜びます。
(マヨは挨拶出来なかった事を残念がってますので)

今まで本当にお疲れ様でした。
ブログは可能な限り続けて行きます。
また見に来て下さい。
そしていつかまたお会いしましょう。
それまでお元気で。
【2008/04/02 16:27】 親子教室 | トラックバック(0) | コメント(4) |
最後の親子教室 ー集団療育の返事ー
先月の半ば過ぎに
最後の親子教室がありました。

先日見学に行った集団療育の返事の日です。

どうにもこうにも通いたくない(笑)と
返事させてもらったんですけど
まさかそんな返事がくるとは
思ってもいなかったみたいで
先生かなりビックリされました。

そりゃ、そうでしょう。
だって私
怒鳴られた後も
何事もなかったように
笑顔でソラと接してましたから。

絶対に泣いてたまるかと
意地になってたんだ(笑)
車に乗ってから大泣きでしたけど(ファック)

先生に
あの時あの先生に
怒鳴られた理由を聞いてみました。

この療育では「ごめんなさい」は禁句だったらしい。
親は子供に
「ごめんなさい」と謝らせる事で
モメ事などを片付ける傾向にある。
その行為は子供にとって何の実にもならない。
だから親は
子供に謝らせるような事はしてはいけない。
と、言う様な事を言われました。

ワタクシ
完全に地雷踏んでるでしょ(爆)

だから怒鳴られたんだ!
って、
それでも怒鳴る事ねーだろ(笑)
きちんとそういう風に説明してくれりゃ
良かったんじゃねーの?
そしたら
あぁ、確かにそうかも
これからは気を付けようって
思えるのに。

先生曰く、怒鳴ってしまうのは
性格らしい。

うへー。
かなりイヤー!!
怒鳴るのが性格ってどんなんやねん!
ドS極まりないやん!

この集団療育をやめるとなると
他に通う療育ってないんよね。
あるんやけど
知的に少し高い子が行くみたいで
ソラには適さないんだ。
だからしばらくの間
この集団療育通うの
考えさせてもらってたんですけど
昨日のお電話で
キッパリとお断りをしました。

えぇ、キッパリと(笑)

集団療育の先生はそんな事も知らず
「育て甲斐があるわ~」的な事を
言ってたらしいです。
もう想像するだけで
身震いするんですけど(笑)
包丁にベロ~とかしてそうで(笑)

この選択で良かったのかどうかは
分からないけど
こういう「逃げ」もアリかと
思ってます。

何とかなるでしょ。
多分(笑)
【2008/04/01 15:59】 親子教室 | トラックバック(0) | コメント(4) |
集団療育見学
先日
集団療育の見学へ行って来ました。
そこで凄く悩んでるわけなんです。

通うべきか、やめておくべきか。

実はね
私そこでもの凄く怒られちゃいまして(笑)
えぇ、えぇ、もうビックリです。
見学なのにね。
怒られるなんてね(笑)

何で怒られたか知りたいでしょ(笑)

あのね、この見学
当初は参加出来ない事になってたの。
あくまで見学。
なのに当日参加出来る事になってまして
まぁそれはそれでいいんですけど
誰が先生で誰が母親なのか
区別もつかない状態でね
運動を中心に
分からないながらも
見よう見まねで私も参加してました。

体を動かす事ソラ大好きなんでね
それでいて疲れ知らずでしょ
ハシャいじゃって
ハシャいじゃって(笑)

いくつか部屋がありまして
移動もするんですが
とある部屋に行った時にね
ハシャぐソラに対して
集団療育の先生の一人が怒鳴ってきたんですよ。

どうやらその部屋は学習の部屋らしくて
静かにしろ!と怒鳴られたんですけども
そんな事こちらは知らないですし
いきなり怒鳴られて
ちょっとビックリしてたんですよ。

ソラはふてくされて暴言吐くし。

でね、ソラに言ったんですよ。
先生来たら謝ろうと。

最近素直に言う事を聞けないソラがですね
その時は素直にごめんなさいと謝れたんだ。

なのにね
「何がごめんなさいやっ!」
と余計怒鳴られたんだ。
何を思って何が悪くてごめんなさいと言ってるのか
説明しろと。
正直、言ってる意味ソラ分からないですし
私が説明したんですけど
そしたらね
「謝ったら何でも許してもらえると思うな!」
と言われました。
あのね、めっちゃ泣きそうになりました。

なんでそんな事言うかな?
なんでそうとるかな?

なんでも「ごめんなさい」の
一言で片付けるのは良くないって事が
恐らく言いたかったのだろうけどさ
ここ、こんなに怒るとこか?

そして「お母さん、あのね・・・」
とお説教が始まった。

ダメ母の烙印を押された瞬間である。

うん、ダメ母ですよ。
なんでバレたん?って感じですよ。
でもね、初対面のお前に
とやかく言われる筋合いはないんだわ。

ソラの何を知って
私の何を知って
言ってんだ?

そんな事がありましてね
悩んでるわけなんです。
自分の事なら100%通わないですけどね
ソラの事なんでね
それでも通った方がいいのかなぁと。

ん~悩みます。
【2008/03/15 18:59】 親子教室 | トラックバック(0) | コメント(8) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。