スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
忘れる事はないだろう
先日、4月末日付けで
この部屋を解約する手続きをして来ました。
この部屋を借りて4年半。
思い出がいっぱい詰まったこの部屋に
後1ヶ月で出て行かなければならない。

引越し先は同じ市内。
この近所にはいつでもまた来れるのだが
この部屋に入る事はもう二度とない。

この部屋は最初私が一人で住んでいた。
だから2DKととても狭い。
狭いが故に引越しをずっと考えていたのだが
いざ引越しとなると
こんな狭い部屋でもとても愛おしく感じてしまう。

この窓から見えるこの景色を
私は忘れる事はないだろう。

そう、あの出来事も・・・

あれはまだソラが生後間もない頃だった。
私は朝からトイレにいた。(

私はトイレで麻世の言葉を思い出していた。

「お前、トイレ水流しながらしてるやろ?」

「してるけど、何か?」

麻世に水が勿体ないと説教された私。
確かにジャージャー流しながらは勿体ない。
私は素直に麻世の言う通りにした。
何度も水を流さなかった。
流したのは最後の一度だけ。
そしてトイレから出る。





つもりだった。





なのに





詰まった。





ひぃ~!!





水のないカラッカラの便器を眺めながら
麻世を恨んだ。





そしてもう一度水を流すレバーを上げた。





ジャーーーーーッ!!!





あぁ~、水が出て来たぁ!
カラッカラの便器を見た時は
一時はどうなる事かと思ったけど
あぁ~、良かったぁ!





と、思ったのも束の間





この水





溢れ出した。





ひぃ~!!





止まるやろう。
きっと満タンまでなったら勝手に止まるやろう。
そう思ってた。
いや、そう思いたかった。





神はおれへんのかぃっ!!





止まるどころか
どんどんどんどん便器から溢れ出している。





ひぃ~!!お助け~っ!!





目についた服やタオルでガードしたけど
水は止まる様子は無かった。





ひぃ~!!ひぃ~!!ひぃ~!!





どれくらい格闘していたのだろう。
水を止める事には成功したけど
これって私の勝利と言えるのだろうか。
糞尿まみれでどう見ても私の負けである。



くそーーーっ!!(かけてみました)



思い出いっぱい詰まった、トイレが詰まった
(またかけてみました)
お話しでした。



くそーーーっ!!(もういいって?)


スポンサーサイト
【2007/03/31 23:59】 こんな日のこと | トラックバック(0) | コメント(8) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。