スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ちゃんと教えましょう
道路標識に興味を持ち始めたソラ。
免許を取得してかれこれ16年になるが
私はあまり道路標識の名称を知らない(笑)
「これなぁ~に?」と質問されても非常に困る。

ある日、運転中に気になる道路標識を発見した。
でた!
「これなぁ~に?」







TS_085.GIF.gif








知るか!!







でも答えないとヤツは確実にキーキーなる。
だから適当に答えてやった。







蛇行だと(笑)







私でも分かる。
なんぼなんでも蛇行ではない事くらい(笑)
どこの世界に「はい、ここから蛇行して下さい」
なんていう道路標識があるというのだ。

でも、相手はソラだ。
かまへん。かまへん。
明日になったらすっかり忘れとるわ~
あっはは~
な~んて思ってたのが間違いだった。

その日からその標識を見る度に
蛇行だと言い切るソラ(笑)

先日、ビックリする位ねだられて(笑)
買わされたトミカのおもちゃ。

20070725233206.jpg

ソラはこれを蛇行と呼ぶ(笑)





何故?





よ~く見ると





20070725233223.jpg





!!!





20070725233233.jpg





蛇行!!!
スポンサーサイト
【2007/07/25 23:44】 ソラのこと | トラックバック(0) | コメント(8) |
同じではない
私は、ソラに障害がある事は
診断前から分かっていました。

ソラしか生んだ事ないし
ソラしか育てた事ない。
子育て初心者にも関わらず
きっとそうに違いないと確信していました。

認めたくなかった時期もあったけど
いつも一緒にいる母親だからこそ
ソラの「おかしさ」に
いち早く気付けたんだと思っています。

「うちも同じやで」
この言葉を言われるのはとても嫌です。

「同じ」であるのならば
なぜ私は沢山の涙を流したのでしょうか?
なぜ私は自分の子を見て不憫と感じたのでしょうか?
なぜソラに障害名がついたのでしょうか?

私は自分の母親に
まだ診断もしていない内から
ソラの障害の事を話していました。

うちの母親はハッキリ言って
あまり自慢出来るような母親ではありません。
私が小学生の頃はパツ金でした(笑)
パツ金かよっ!!(爆)

当時スナックを経営していた母親。
見るからにスナックのママといった感じです。はい。

見た目もキョーレツならば
言う事もキョーレツなおかん(笑)

そんなキョーレツおかんは
ソラの障害をカミングアウトした時
私にこう言った。

「信じたくはないけど
ママ子がそう思うんやったらそうなんやろう。」

嬉しかった。

おかん言うてくれるやん!と思った。

だから
「あ~、なんやったっけ?引きこもりちゃうし」
なんておバカな事、母親に言われても
腹が立たないんだと思う。

おバカ過ぎやけど(笑)

障害の事はまだまだ分からない事だらけだけど
ソラの事は私が一番知っています。

ソラは発達障害です。
普段と変わらないように思えても
実はしんどい思いをしている時があります。
それは私ですら分かりにくい事です。
翌日の荒れ方で
昨日のしんどさが分かったりもします。

どうか「同じ」にしないで下さい。
【2007/07/23 23:59】 キモチ | トラックバック(0) | コメント(6) |
in大阪
この3連休で大阪に行って来ました。
大阪には姉夫婦が住んでいます。
過去、夏に泊まりに行って
暑過ぎて、どエラい目に合った事があるけど
今回は快適でした。
それでも滋賀と比べると蒸し蒸ししてたけどね。

初日は以前から行ってみたかった
鶴見はなぽ~とブロッサムへ行って来ました。
はい、これ失敗です(笑)
ソラが多動なのをすっかり忘れてました(笑)
見たい物も見れず、買いたい物も買えず
アイスとジュースと風船で誤摩化したけど
ダメだった。

滞在時間はたったの2時間で
帰る事になりました。
なのにさ、今度は帰ろうとしないんよね。
アメちゃんでもダメだった。
納得いくまでしたいようにさせてたけど
キリなくてさ
最終的にパニクると分かってて
抱き抱えて駐車場まで連れて行きました。

ソラは相当ご立腹の様子。
最近、あまりにパニクると服を脱ぐ事があります。
今回もやはり車中で真っ裸になっておりました。
ごめんよ~。
今思えばさ、もっと携帯の着うた聞かせるとか
(着うたでスムーズに帰れる事もあるから)
したら良かったなぁなんて後悔しております。
可哀想な事をしてしまいました。

翌日は交通科学博物館へ行って来ました。
はい、これ正解です!
多動は多動で目は離せないんだけどね
大好きな電車や新幹線がいっぱいあって
ソラは非常に喜んでおりました。

ソラは見た物をすぐ口に出して言います。
私たちが返事するまで言い続けます。

「電車電車電車電車電車・・・」
「電車やな」
「新幹線新幹線新幹線・・・」
「新幹線やな」
「飛行機飛行機飛行機・・・」
「飛行機やな」

そしてまた

「電車電車電車電車電車・・・」

これ、喜んでる証拠です(笑)

私からしたらよく分からんトコなんやけど
(おいおい)
いや、ほら、一応女子やしさ(笑)
でもさ、ソラの顔みたら
昨日よりなんぼほど楽しいと思った事か!
やっぱり子供の笑顔が一番いい!そう思いました。

でも帰る時にちょっとトラブルが・・・
駐車場に向かってる途中でゲーセンがあってね
案の定行きたがりました。
何とか誤摩化して阻止しようと思ったけど
奇声発して靴と靴下放り投げてさ・・・
(これされるの一番嫌かも)
そして一瞬にしてゲーセンへ走っていきやがった。
仕方ない付き合うか~と諦めた時に
姉のダンナが追いかけてソラを連れ戻して来てさ
有り難いやら有り難くないやら
いや、やっぱり有り難くない・・・
だってソラはパニクってたもん。

「私付き合ってるから先行ってて~」
なんて言って追いやったけど
先行っても何ももう帰るんやけどね(笑)

でも、実は私には秘策があったのだ。
以前ゲーセンで帰れなくなった時
麻世が「ポテト食べようか?」と誘ったら
ひょいひょい付いて来た事を聞いていたのだ。
もちろんポテトはしっかり
買わされたと言っていたけど(笑)

でもこれ、使えるかも。
近くにマクドは見当たらなかったが
(ポテトと言えばマクドという発想)
一通り遊んでから聞いてみた。

「ポテト食べようか?」
「うん」

おぉぉぉぉ!!!いける!!!
次はマクドや!マクドどこや~!

でね、ありました。
マクドじゃなかったけど
聞いた事も見た事もない
名前忘れた(笑)
田舎にはないファーストフード店がありました。
そこでポテトゲット!!

ちょっとヒヤヒヤしたけどね
荒れてる時期のソラにしたら
上出来な方だったんじゃないかなと思う。
店の物放り投げた事も昔あったからね(笑)
それと比べたらね(笑)
凄く楽しめた3連休でした。
【2007/07/18 22:24】 こんな日のこと | トラックバック(1) | コメント(10) |
ソラ語録
以前、記事にも書いた事があるけど
ソラは何故か
私の姉の息子の事を
「エタウ」と呼ぶ(笑)

ちなみに姉の息子の名前には
エもタもウも付かない。

どっからエタウが来たのかは全く謎なのだが
何度聞いてもエタウと言うのだから
ソラにとったらエタウの何者でもないのだろう(笑)

そしてエタウの父K君。
ソラはK君の事を
「オッハー」と呼ぶ(笑)

オッハー!(爆)
古っ!
でも香取慎吾のオッハーじゃないから。
名前がオッハーだから。

このように、ちょいちょいソラは
おかしなネーミングをつける。

以前、紹介した事がある我が家。

20070622142244.jpg

これ、「モモさん」らしい(笑)

そして、見にくいけど隣家。
勝手に家の窓から撮影しました(笑)

20070712222532.jpg

これ、「ココニチさん」らしい(笑)

ココニチさん・・・

非常に怪しく感じるのは私だけでしょうか?(笑)
ちなみに隣家の人の事ではない。
あくまで家の名前らしい。

まだある。

この3体のおもちゃ。

20070712222543.jpg

「バス」だ(笑)
3体揃ってバスというのではなく
1体ずつがバスという名前なのだ(笑)

ややこしいわ!
せめて違う名前にしてよ。

やっぱこいつおもろいわ(笑)
【2007/07/12 23:09】 言葉 | トラックバック(0) | コメント(4) |
下弱い系
最近、毎日おねしょをするソラ。
ちなみにソラはまだおむつは外れていない。
おむつしながら寝てるのに
おしっこを垂れているのだ。
何で?

おむつのサイズが小さいわけでもない。
寝る前にしこたま水分を取らせている訳でもない。
なのに毎朝パジャマがビチャビチャになる程
濡れているのだ。

一応おねしょシーツはしているのだが
ヒットした事はなく
まくらだったり、シーツだったり、
やめて欲しい箇所ばかりに
おしっこを垂れている。

この梅雨の時期に毎日され
洗濯もままならず
昨日はとうとう
敷シーツが全てなくなってしまった。

昨日はマットに直接
小さいタオルケットを敷いて寝た。
これ以上垂れられると困るので
おむつの中にもう一枚
トレーニングパットをして。
これで安心。
もう大丈夫だろう。

で、今朝

掛け布団の上に
びっしょりとおしっこを垂れていた。

何でや?! 何があかんねん!

今まで大丈夫やったのに
何で急におしっこ大量にするねん!

今夜は上下タオルケットだ。



夕方ー
何となくうんこ臭く思い
ソラのケツを嗅いでみた。

むぷ~ん

やっぱり!
うんこしてる。

何で言わへんねん。
気持ち悪くないんかい。

換えてあげようと
ソラを見て
言葉を失った。



ソラの両手がうんこ色になっていたのだ。



おむつの中に手を突っ込んで
うんこを触ってたてか?

マジで?

ドキドキしながら辺りを見てみた。
その手で触ったであろう
茶色がそこら中にあった。



いつもの私なら怒鳴り散らしてただろう。



怒る事も忘れ、呆然としてしまった。



朝からおしっこ垂れて
日中は奇声、悲鳴、シャウト三昧。
物は放り投げる、叩いてくる。
そしてうんこですわ。
うんこ。



うんこ触るて。



人としてまずアウトやん。
【2007/07/11 22:09】 ソラのこと | トラックバック(0) | コメント(6) |
パソコン直りました(?)
超早ぇ~!!!
ちょっと光の早さにビックリしております。

調子が悪いままだったパソコン。
繋がらないわ、遅いわ。
でもそれはまだマシな方だった。
せっかく書いた記事が
途中で切れたお陰で
消えてなくなった事もあった。
ムッカー!!!
いつになったら連絡あるねん!
私はキレる寸前だった。

先日ようやく連絡があり
麻世が休みの日に来て頂いた。

来て頂いた方は二人ともとても親切な方だった。
絵に書いたようないい人。
とてもとても物腰が柔らかそうで
とてもとても真面目そうで
とても
とても







でもさ







何で4時間もかかってんねん!!







だいたい登場からおかしかった。
サークルKを曲がってずっと登って来た所にあります。
タクに乗ってる彼らに
麻世が言ってるのを私は隣りで聞いていた。
もうサークルKまで来てるらしく
麻世は外で待っていた。
私は2Fの窓から見ていた。
なのになのに
一向にタクは現れない。

麻世は歩いて途中まで見に行ったけど
やはりタクは見当たらない。

きっと曲がるところ間違えたんだ。

麻世が車で探しに行こうとした時に
電話があった。

今、とり○です~。

(とり○ってすぐそこやん。)

そのまままっすぐ来て下さい。

とり○とは近所の地鳥屋さんで
うちから車で5分もかからない。
なのに、やはり待てど暮らせど来やしない。

おかしい。

麻世はとうとう車を出した。







しばらくして







現れたのは







暑そうに歩いている







スーツ姿の二人だった。







徒歩かよっ!







タクは?
タクはどうしてん?
サークルKか?
サークルKで降りたんか?
何でや?







聞きたい事は山程あったが
ソッと胸に閉まっておいた。

もういい。これでパソコンは直る。
もういい。見なかった事にしよう。
忘れよう。

私たちはそう思った。







なのに







待てど暮らせど直らない。







で、4時間もかかったってわけ。
いやね、4時間かかっても直ったんならいいよ。
直らなかったからね。
パソコンもルーターも壊れてるんではなくて
この家というか環境というか
とにかく場所で繋がりにくくなっているらしい。

一度繋がったら超早くって快適なんだけど
最初15分くらい繋がらないのだ。
待たなくてはいけないらしい。







こんな事ってあるんですか?







ないです。







納得できるか~!







確実に繋がるようにはなったけど
うちのパソコン
繋げるのに15分かかります。
【2007/07/10 23:59】 こんな日のこと | トラックバック(0) | コメント(2) |
一番辛い時期は
ソラが一番大変だった時期は1歳半の頃だった。
毎日毎日、散歩に連れて行っては
パニックを起こすソラを
引きずりながら帰って来てた。
そして家でいつも一緒に泣いた。

パニックの原因は道へのこだわり。
どうしてもそこへ行こうとするソラと
どうしてもそこへ行かせない私。
行けるものなら行かせてあげたい。
でも行けない時もあるのだ。
ある時はボイラー室、ある時は畑、
ある時は休館日の図書館。
ソラはどうしてもそこへ行きたい。
無理なもんは無理なんだ。
私に阻止されて癇癪を上げ
挙げ句の果てには
パニックになり暴れ出す。

その頃はまだ診断はしてなかったけれど
ソラに障害があるという事はもう分かっていた。
そして受け止めようと必死だった。

とてもとても辛かった日々。
もう思い出したくもなかったけど
あの頃を乗り越えられたからこそ
今の私たちがあるんだと
ようやく最近そう思えるようになってきた。



ようやくそう思えるようになってきたのに・・・



今のソラ
1歳半の頃より酷いです。
毎日のようにパニックを起こしてます。

今のソラは
着替えをどうしても自分でやらなきゃいけない。
出来ない時は必ずパニックを起こす。
手伝おうもんならもっと酷いパニックになる。
1時間くらいは余裕でパニクってます。
ボタンまでも自分ではめたがるから。
お陰様でボタンは
自分ではめられるようになりました。

なるべくパニックを起こさないように
着替えやすい服を出すんだけど
靴下でパニクったりします。
ちなみにどんだけ暑くても
靴下もしっかり履かなくてはいけないらしい。
すぐ脱ぐけど。
脱ぐんかいっ!(笑)

そして、とても衝動的です。短気です。
毎日、奇声・悲鳴三昧で
いつもソラは怒っています。

私までもがギャーとならないように
気持ちを抑え
「気持ちに寄り添う」
努力をしてます。

私はかなり無理をしています。
お陰様で毎日イライラしています。

叩く。
髪の毛を引っ張る。
物を放り投げる。
大きめのオモチャを放り投げる。
携帯を叩きつける。
いきなり指をいろんな方向に引っ張って
突き指させる。










寄り添えるか!!!










ちなみに心の叫びです。
【2007/07/06 23:27】 ソラのこと | トラックバック(0) | コメント(10) |
探偵物語2
前回の記事の続き。

またゲーセンに向かったソラ。
嫌気がさした私は自分の買い物を済まそうと
ソラから離れた。

そう、私はソラの尾行をする為に
わざわざスーパーに来たのではない。
ちゃんと目的があって来たのだ。
なのに買い物はおろか
ソラに危機感を与える事も出来ず
かれこれ1時間も経過している。

あぁバカらしい。

ゲーセンはさっき20分くらい遊んでたから
その間に買い物を済ませればいいだろう。
買う品は決まっている。
無印良品で座布団を4枚買うだけだ。

ちょっとくらいいいだろう。
いいや、いいや。
買い物しちゃえ~。

私は買う品だけ購入して
すぐさまソラのいるゲーセンに向かった。





が、ゲーセンに行く徒中でソラを発見した。





ソラは椅子に座っていて
隣りには店員さんが・・・





捕まってますやん!!(笑)





 マ すいませ~ん!!!
   この子うちの子です~。
   どこにいました?

と店員さんに名乗り出て聞いてみた。

 店 メガネ屋さんにいましてね
   なんかさっきからずっと一人でいたらしくて
   心配して連れて来られたんですよ。

 マ あ、あ、
   実は、あの~、私、
   ずっと尾行してましてね~(笑)
   この子凄く動きまわるから
   もう、あの~、大変で・・・
   あはは~・・・

店員さんの視線が気になり
視線の先に目をやってみた。

カートの中に座布団が・・・





めっちゃ買い物してますやん!!(笑)





 マ あの、いや、
   魔が差したと言うか、何と言うか
   あはは~・・・
   ・・・どうもすいません・・・

 店 凄く大人しかったですよ。

 マ あ、あはは~
   そうですか~
   どうもすいません~
   そしたらね、ほら、ソラ行こっか。
   もう動きまわったらアカンで。

そう言って帰るつもりだった。





なのに、なのに
ソラってば





ごめんなさいだと!!





なんでやねん!
なんで今言うねん!
お前、めっちゃええ子やんけっ!
わし、めっちゃ悪い親やんけっ!

その場を離れる時も
手を繋いで歩いたソラ。

どこからどう見ても
賢い子供。





ええよ、ええよ、
悪い親でも。
てか、マジでソラ放って買い物しててんから
悪い親やわ。
あぁ、悪い親です(笑)

でもさ、店員さん
尾行はマジやから!
どうか信じて~!!!(笑)
【2007/07/04 23:44】 ソラのこと | トラックバック(0) | コメント(8) |
探偵物語
相変わらず多動なソラ。
本日は、スーパーでわざと隠れてみて
ソラに危機感を与えてみる作戦をやってみた。

スーパーに着くなりダッシュするソラ。
「こっちやで」と違う方向を指さしてみるが
無視・・・

でも、一度振り向いてくれた。

が、やっぱりそのままダッシュ(笑)

ふ~。
ぼちぼち始めますか。

私は中腰になりながら
探偵がやるベタな尾行のスタイルで
ソラを追った(笑)

ソラが行った先はゲーセン。
車や消防車、機関車等の乗り物を
次々と乗り換えては運転していた。
ゲーセン内でも
あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。
多動っぷり満載。

2回ほど私のそばを横切るという
ハプニングがあったけど
ソラは私に気付く事はなかった。

次に向かった先は自転車売場。
自転車を一台ずつ物色。
そして漕いで動かしてた。

ソラ自転車好っきゃなぁ。
うち三輪車しかないから、そろそろ買わんとなぁ。
私がそんな事を思ってるうちに
ソラはあっと言う間にオモチャ売場へ。
ホントに早い。
一瞬で見失ってしまう。

ソラは楽器のオモチャでひとしきり遊んでから
また、走り出した。

次はプレイスペース。
私の位置からソラが見えなかった為
移動しようとした時に
ソラも出て来た。

早っ!!!(笑)

そして本屋へ走って行った。
ソラは相変わらずの正座スタイルで
絵本を読んでいた(笑)
しかも家にある絵本を(笑)
そんなところがソラらしくって笑けてくる。

とうとう本屋でソラに見つかってしまったが
再会を少し喜んだだけで
ソラはまた笑顔でゲーセンへと走り去ってしまった。







はぁ~







だめだこりゃ
【2007/07/02 22:35】 ソラのこと | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。