FC2ブログ
成長しております
先日びわ湖こどもの国に行って来ました。

一言で言うと非常~に楽しかった。
誰がって、ソラが(笑)
当たり前だがソラが楽しいと私たちも楽しい。

ここには初めて行ったけど
大きいのや小さいの、長いのや傾斜がキツいの
ローラーだったりと
様々な滑り台が数多くあった。

滑り台バカのソラは最初から最後まで
あほみたいに滑ってた(笑)
ほんま滑り降りたらまた登る
滑り降りたらまた登るの繰り返し。

誰にも止められる事なく
邪魔される事なく
自由に
ただひたすら
思うがままに
遊び回っていたソラ。

年寄りの私たち夫婦は(笑)
木陰にレジャーシート敷いて
その姿を少し離れた所から見てました。

いつの間にかお友達が出来たり
面倒見のいいお姉ちゃんがいつも助けてくれたり
普段ならビビってやらない遊具にも挑戦したり。

子供は子供通しが一番いいと
改めて実感。

知らない家族の中に入って
歌を歌ってる姿も目撃した(笑)
お父さんらしき人が歌ったら
「うまいうまい上手~」
って拍手してやんの(笑)
めっちゃ上から目線やし(笑)

最近
ちょっとだけ、ほんの少しだけ
言う事が聞けるようになってきたソラ。

帰る時は嫌がってたけど
抱っこする事で納得してくれた。

こんな事ちょっと前じゃ考えられなかった。
ギャーーーーッと確実にパニックになって
暴れまくってたから。

朝の時点から
ハンバーグと海老フライを
食べたがっていたソラ(笑)
帰りはファミレスに寄って
ご希望通りハンバーグを食べるつもりだった。

でもね、もの凄く混んでいたのだ。
待っている人の椅子がなくて
立ってるくらい混んでいた。
待てないソラと一緒だから
こういう時はあっさりと諦める私たち。

違う店に行こうとまた車に乗り込んだ。

なのに、ソラは「ハンバーグ!!!」と叫んで
店内に入って行ってしまったのだ。

ママ子 「待てるの?」

ソ ラ 「ハンバーグ!!!」

会話になってないし(笑)

取りあえずいつでも出て行けるように
名前だけ記入して出入り口付近で待つ事にした。

くどいようだが(笑)
ちょっと前までのソラなら確実に
店内を奇声上げながら走り回ってた。
どれだけ注意しても、どれだけ怒っても
それはやめなかっただろう。

そんなソラがジッと大人しく待っている。
なんと15分も同じ場所で待つ事が出来た。

ちょ、ちょっとどうしたん?ソラ・・・
具合でも悪いの?
それとも遊びに連れてったお礼?

マジそんな事を思っていた私(笑)

ようやく名前を呼ばれて
席につく事が出来てからも
大きい声も出さないし、
立ち上がったり、物を放り投げる事もしなかった。

しかも、しかもだ
頼んだハンバーグと海老フライ
全部食べる事が出来たのだ。

海老フライなんてシッポまで食ってやがった(笑)

凄い!!凄い!!
こんなにソラの事がかしこいと思ったのは
その日が初めてだった。
(これ麻世も言っていた)

ようやく、ちょっとだけど落ち着いてきたかな。
言葉の理解を少ししてくれるようになった。
物事の見通しが少し立つようになった。
ほんの少しなんやけど
そういう理解が出来るだけで
随分と楽になる。
まだまだパニックはあるし
まだまだ問題は山積みで
私の抱える悩みは消える事はないんやけどね。

翌朝、ソラが言った言葉にとても幸せを感じた。

「滑り台楽しかったね。
ハンバーグ美味しかったね。」
スポンサーサイト



【2007/09/04 21:40】 ソラのこと | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム |