スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
5年目
昨日は結婚記念日でした。
すっかり忘れてた(笑)

私一人で市役所行って
入籍届け提出しただけやからね
何の思い出も感動エピソードもない(笑)

そうか~、6月24日だったんだぁ。
覚えとこ(笑)
てか、ジューンブライドやん!!(爆)

ちなみにマヨは
「覚えてるに決まってるや~ん」と
言っておりました。

はい、ウソ(笑)
絶対、ウソ(笑)
スポンサーサイト
【2008/06/25 15:16】 こんな日のこと | トラックバック(0) | コメント(2) |
こだわり
ぼちぼち出て来た
1位へのこだわり。

ほんの一ヶ月前までは負けても
「あぁ~残念」
なんて笑顔で言えていたのに
ここ最近はダメですね。

パニクるまではいかないですけど
負けると涙目で
「ママ負けやで!ソラくんの勝ちやで!」
と怒ってきます。

「ママの勝ちやん!」
なんて言ってしまうと
ぶん殴られてしまいます(笑)

それでも引かず
「ママの勝ちですー!」
なんて言うと
ファザーキックをお見舞いされてしまう(笑)
(しまじろうのふしぎはっけんえほん5月号に
出て来るファザーマンの必殺技)

はぁ~・・・

って言うか私大人気ない?(笑)

私は基本子どもと遊ぶ時は本気でします。
もちろん時と場合によりますが。
絶対パニクるとか
どう考えてもソラには勝てそうもないとか
そういう事は
手加減したり勝たせてあげたりしますけど
基本「本気全快モード」でします(笑)

10年以上も前の話し
当時小学校低学年だった
親戚の子ども2人連れて
公園に行った時もそうでした。
近所の小学生達がやって来て
「一緒に鬼ごっこしよう!」と
誘われたんですけど
ワタクシ本気でしましたから(笑)
って言うか参加してるし(爆)

ワタクシ走るのすんごい遅いんです。
小5に余裕で捕まってましたからね(笑)
気付いたら3時間くらいしてました(笑)
炎天下の中23、4の女が
子ども相手に
汗だくになりながら鬼ごっこしてる。
しかもプライベートで(笑)
いや、でもね、ほんと楽しかったんです。

多分、見てるだけとか手加減するとかしてたら
こんなに付き合ってられなかったと思う。

自分自身も楽しむ為には
これ「本気」に限るんですよね。

その小学生後日一輪車に乗って
実家に「あーそーぼー!」と
誘いに来たらしいですから(笑)

と言う訳で
毎日競争を挑んでくるソラにも
当然「本気」で相手してるんで
楽しかったんですけども
あぁ、この楽しみもぼちぼち終わりか。

勝たせてあげるのは簡単だけど
それじゃ何も解決しないですからね。
ちゃんと「負け」も経験しないと。
じゃ、どうすりゃいいんだ?
やっぱり私のフォローの問題か(笑)
【2008/06/23 11:46】 ソラのこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
三代目あ~とん
皆さんあ~とんをご存知でしょうか?
私達家族の事をリアルに知ってる方々は
あ~とんがどんなものか
あ~とんがどれ程大事なものか
あ~とんがどれ程気持ちの悪いものか
ご存知だと思います(笑)



初代あ~とん

080620_1117~01

かなりの刺激臭(笑)
ゴワッゴワで
野良犬のような肌触りです(笑)



二代目あ~とん

080620_1118~01

初代と比べると見た目まだ使えそうな感じです。
、一度あ~とんを広げてみると

070612_1242~01

こ~んなに汚い(笑)
私達夫婦はこれをあ~とんと呼ばず
糞尿と呼んでいた(笑)

あまりにも不潔過ぎるので
以前から三代目あ~とんを探していました。
それでも見付からず
遂には家族、親、姉妹、友達etcまで
巻き込んであ~とん探しを付き合わす事に。



そういや、こんなのが手元に届いた事もありました。

080620_1144~01

全然ちゃうやんけっ!(笑)
ソラもあ~とんと認めず
当たり前だがバスタオルと化した。



そして非常に惜しかったのだが
やっと見付けたのがコレでした。
コレが今まで探してきた中で
一番あ~とんに近かった。

080620_1128~01

過去記事にも書いてある通り
ピンクは一度失敗している。
受け入れてもらえなかった。

でもソラ、すんごい渋々でしたけど
このピンクを手に取って
「あ~とんにする」
って言ってくれたんですよね!

何度聞いても
ピンクをあ~とんにする
って言うんだ。
驚きましたね。
妥協も出来るんだと(笑)

それからソラは毎日
いい香りで(笑)
フワッフワで(笑)
清潔感のある(笑)
ピンクのあ~とんと一緒に寝ております。

そういや
あ~とんは女の子って言ってた事あったな。
だから受け入れてもらえたのかもね(笑)
【2008/06/20 12:13】 ソラのこと | トラックバック(0) | コメント(4) |
父の日
父の日にお弁当を持って公園へ出掛けました。

お弁当

残念ながら曇り空。
風も冷たく
むちゃくちゃ肌寒かったんですけど
いや~
外で食べるご飯って
やっぱ美味しいもんですね~!
マヨもソラも喜んで食べてくれました。
こんなに喜んでもらえるなら
いつでも作ってあげますね!
ウソですけど(笑)

食後、ソラは元気に公園で遊んでおりました。
マヨはレジャーシートの上でお昼寝。
父の日と言う事で
マヨだけビールで乾杯したので
いい気分になったみたいです。

その後おやつを食べ
再び公園で遊んで
隣接している温泉へ入りに行きました。

ソラはなんと温泉初体験!
便秘も解消したのでね
もう連れて行ってあげてもいいでしょう。
「走り回ったらあかんで」
とソラに言い聞かせ
マヨと二人
男湯の方へ入って行きました。

私はその間
これまた隣接している図書館へ行き
しばし自由時間。

小一時間経ったくらいに
マヨから連絡があり
めっちゃ読書の途中だったんですけど
自由時間終了。

ソラ、私を発見すると
嬉しそうに走って来てくれてね。
温泉楽しかったーと報告してくれました。
「走り回ったらあかんで」
のお約束も守れてたみたいで
大変大人しかったみたいです。

でもね、ここまででした。
最高の休日、最高の父の日だったのは。

この後、私のせいで
とんでもない事になりまして
地獄の休日と化してしまったんです。

またやっちゃったんです、ワタクシ。

もう2度目となるとね
母親失格間違いないですね。

すぐ病院へ連れて行き
レントゲンを撮ってもらいました。
骨に異常は無く
自然に治るとの事だったんですけど
もうマヨにこてんぱんに叱られましたね。
当たり前。

ヘラヘラヘラヘラしてるから
こんな事なるんやろうね。
ヘラヘラしてても
自分が痛い目合えばいいんやけど
それが周りのとても大切な人達が
巻き添えくってしまうから
もう最低だわ。

反省してももう後戻りは出来ない。
皆さんもどうか気を付けて下さい。
私に言われたかないでしょうけど(笑)
【2008/06/19 11:42】 こんな日のこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
不思議なおじさん
自転車を乗りによく行く大きな公園。
とても広く
自動車の規制もあるので
ソラがもっと小さい頃から利用していました。
あ、あの例の三輪車ずっこけ事件の公園ね(笑)

そこで不思議なおじさんに出会います。

どう不思議かと言うと
小さな池があるのですが
そこでいつもそのおじさんと遭遇するのです。
私たちが池の橋を通る頃
そのおじさんは何処からともなく現れるという
なんとも不思議なおじさん。

平休日問わず出会うので
多分ご引退なされてるんでしょうけど
時間も曜日もバラバラなのに
いつも出会うので(それも池で)
本当に不思議な謎だらけのおじさん。

以前は挨拶程度だったんですが
次第に言葉を交わすようになって
気付いたらこんな状態になりました。

おじさん

ツレか!(笑)

ソラはこのおじさんと出会うと
私を置いてけぼりにして公園を一周してしまう。

なんでやねん!(笑)

歩きな私は必死で追いかけるが
到底追いつかず
ゴール地点(ソラが決めた)で
二人で何やら楽しそうにしながら
私を待ってくれている。

ほんま、なんでやねん!(笑)

名前も知らない不思議なおじさん。
また会えるといいね。
【2008/06/12 13:18】 こんな日のこと | トラックバック(0) | コメント(8) |
なんやかんやで
なんやかんやありまして(笑)
この度、個別療育に通う事になりました。

いえね、実は
先月の家庭訪問の時に
療育に通っていない理由を聞かれたんです。
集団療育の例のあのお話し(笑)と
個別療育の方には通えないと
言われたお話しをしたんです。

個別療育に通えない理由は確か
「発達検査の結果の数値が少し足りないので
 個別療育よりも集団療育の方が
 ソラに合っている」
でした。
(この時の数値はDQがかなり低かったので)

それを先生にお話しすると
そんな話し聞いた事もないと言う
リアクションを取られて(笑)
大変驚いておられたんですが
「通えるはずです」
と、言われ
すぐ手配をして下さり
そして、ま、
なんとも、あっさり、
通う事になったわけなんです。

で、初の個別療育に行って来たわけなんですが
担当の先生は
なんと初老の女性でした。

大丈夫か?と思っちゃいましたね(笑)
何か動かすのとか悪く思ってしまって。
あ、それくらいしますよ!とか(笑)
あ、私取って来ますよ!とか(笑)
ま、大きなお世話なんでしょうけど(笑)

初日は30分程度で終わったんですけど
「おしまい」もちゃんと出来て
相変わらず
「新しい環境では賢いヤツ」
でした(笑)
先生に
「ほ~、切り替えはいいですね~」
なんて褒められるくらい(笑)

終わりに渡されたシール帳にシールを貼って
帰って来ました。

さてさて
ここでどんなドラマが生まれることやら。
また記事にしていきたいと思います。
【2008/06/10 13:50】 親子教室 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。